Amazonのおすすめ”すのこベッド”まとめ5選

マットレス

おすすめのシングル”すのこベッド”をまとめました。

Amazonでも評価が高くレビュー数が多いものを集めているので安心して購入できます。

すのこベッドのメリットとデメリットについても解説しているので

購入の際に、参考にしてみてください。

 

 

眠り羊
眠り羊

この記事で紹介している”すのこマット”をまとめたよ!

↓下記の商品について紹介しています。(各商品ページへ飛びます)↓

すのこベッドのメリット

①通気性が良い

すのこベッドは床板の木が格子状になっている為

通気性が非常にいいです。

日本は一年を通して湿気が高い国なのでマットレスだけを使用していると、

底にカビや雑菌が繁殖してしまい、

アレルギーや喘息の原因となってしまいます。

 

②値段が安い

タンスのゲン すのこマット シングル 二つ折りを見てもらうとわかるのですが、

値段が5000円程度と手に入れ安い値段となっています。

もちろん質も値段も高いものでもありますが、

この値段のものでも十分な品質があります。

 

すのこベッドのデメリット

①”きしみ音”が気になる場合がある

すのこの材質は”木”なので劣化とともに、

”きしみ音”が気になる事があるかもしれません。

睡眠時の音に敏感な人にはあまり向いていないかもしれません。

 

①冬は寒さを感じやすい

すのこのメリットは通気性の良さなのですが、

そのせいで、冬になると寒すぎる場合があります。

対策としては、

・厚めの毛布を下に敷く

・ホットカーペットの上にすのこを置く

などを試してみるよ良いでしょう。

おすすめ”すのこベッド”5選

タンスのゲン すのこマット シングル 二つ折り

タンスのゲン すのこマット シングル 二つ折りは、

・二つ折りにすることが出来るのでふとんを干すことができる

・180㎏の重量まで耐える事ができる

・床との設置面に滑り止めがあるので床が傷つきにくい

です。

また、シングル、セミダブル、ダブルと、

サイズも幅広く取り揃えています。

 

 

アイリスプラザ すのこマット ロール式 シングル

アイリスプラザ すのこマット ロール式 シングル は、

・ロール式なので収納に場所を取らない

・重さが約4.5㎏なので持ち運びやすい

・底面にクッションがついているので安心して使用できる

などの特徴があります。

 

【安心の国産品】 布団干し機能付きスノコベッド (シングルサイズ用 国産ひのき)

【安心の国産品】 布団干し機能付きスノコベッド (シングルサイズ用 国産ひのき)は、

・使用しているネジが通常のモノよりも太いので壊れにくい

・二つ折りにすることが出来るのでふとんを干すことができる

・床傷防止用クッションを専用に開発しているので安心して使用できる

などの特徴があります。

 

【JAJAN】 天然木 すのこ ベッド 【 アブサロム 】 シングル ベッド ブラウン

【JAJAN】 天然木 すのこ ベッド 【 アブサロム 】 シングル ベッド ブラウン

・ベッドの高さを調節できるのでベッド下を収納スペースにできる

・ナチュラル・ホワイト・ブラウンの3カラーがあるので部屋の雰囲気に合わせれる

・すのこが二つに分かれているので組み立てやすい

などの特徴があります。

 

テイジン ベルオアシス使用 すのこ型吸湿マット ダブルインパクトPlus ジョイント

テイジン ベルオアシス使用 すのこ型吸湿マット ダブルインパクトPlus ジョイント 100×200cm TJI-480は、

・すのこに合わせて吸湿マットが合わさっているので湿気が非常に溜まりにくい

・防ダニ、防臭効果がある為、快適な睡眠を取りやすい

・ジョイント組み立て式なので組み立ても簡単

という特徴があります。

 

まとめ

すのこのメリット、デメリットとおすすめのすのこベッドについてまとめました。

湿気によるカビや雑菌は快適な睡眠環境を妨げる大きな要因となるので、

ベッドは常に通気性をよくする事をおすすめします。

 

眠り羊
眠り羊

質の良い睡眠は、

質の良い睡眠環境を作る事で生まれるよ!

 

 

 

コメント